1. TOP
  2. 就活サービス
  3. ジョブカフェ東京の評判と感想!既卒が行ってきた。場所はどこ?ハロワとの違いは?

ジョブカフェ東京の評判と感想!既卒が行ってきた。場所はどこ?ハロワとの違いは?

 2016/04/16 就活サービス
この記事は約 7 分で読めます。 1,375 Views

 

咲美です、

今日は、2016年4月16日の土曜日ですね。

 

無職の人間にとっては、平日も休日もどうもこうもありません。

むしろ、平日の方が色々な就活イベントがありますので

周りから労りの目を向けられることもありません。

 

>>土日は、就活っていってもすることないよ・・・

 

前にこんな記事を書いた通り、

土日は、就活したくてもなかなかできません。

 

そこで、ネットで検索した結果

東京お仕事センター(ジョブカフェ)は、

土曜日でもやっているとのことで参上しました。

 

ジョブカフェ東京の場所は、飯田橋です。

map

飯田橋駅から

JR中央・総武線「東口」より徒歩7分
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ有楽町線・南北線「A2出口」より徒歩7分
東京メトロ東西線「A5出口」より徒歩3分

水道橋駅から

JR中央・総武線「西口」より徒歩5分

九段下駅から

東京メトロ東西線「7番出口」より徒歩8分
東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄新宿線「3番出口」より徒歩10分

所在地

東京都千代田区飯田橋3丁目10番3号
TEL. 03-5211-1571

 

821

 

 

ジョブカフェって何ですか?

と思うかもしれません

 

ジョブカフェとは

若年者失業率が高い水準で推移する中、2003年4月に、若者の能力向上と就業促進を目的とした「若者自立・挑戦プラン」が策定されました。同プランは、「初等中等教育からフリーターまでそれぞれに応じた適切な就職支援」を掲げており、その一環として、各都道府県が中心となって運営する「ジョブカフェ」の構想が生まれてきました。
ジョブカフェは(1)仕事に関する情報提供、(2)適職・適性診断、(3)キャリアカウンセリング、(4)各種セミナー、(5)職場体験(インターンシップ)、(6)職業紹介などのサービスを中心として、就職活動の開始から就業に至るまで 1ヶ所でまとめてサポートしていく事業です。
東京しごとセンター3階のヤングコーナーは、東京都の「ジョブカフェ」事業の拠点として、ハローワーク飯田橋の協力を受けながら、34歳以下の皆様の就職活動を応援いたします。

こちらより

 

結論からいってしまうと、

 

1.ハローワークが全年齢対象であるのに対し、ジョブカフェは若年者対象であること(15歳~39歳)
2.ハローワークが厚生労働省の機関であることに対し、ジョブカフェは都道府県の所管であること

 

 

こういった違いがあります。

 

基本、15~34歳までの若者向けなのが、ジョブカフェです。

ハロワは、年齢層関係なしですね。

 

若者ハロワというものもありますが。

 

>>新宿わかものハローワークへ行ってきた!感想と評判。

 

 

年齢が若い人向けで、なおかつ

ジョブカフェは(1)仕事に関する情報提供、(2)適職・適性診断、(3)キャリアカウンセリング、(4)各種セミナー、(5)職場体験(インターンシップ)、(6)職業紹介などのサービスを中心として、就職活動の開始から就業に至るまで 1ヶ所でまとめてサポートしていく事業です。

 

 

という就活の総合的な支援をしてくれます。

 

ハロワと隣接している場合も多く、

東京仕事センター3階は、(ヤングキャリア)用であり、

そこは、いわゆるジョブカフェです。

 

隣には、U-35 ハロワークというのも隣接されています。

820

 

中身は、こんな感じ。

若者が沢山います。

 

ジョブカフェ自体が、20代の若者を対象にしているので

それもそうでしょう。既卒だけでなく、新卒の大学生や

フリーター、転職希望者もいます。

 

カウンセラーが冷たいのは、本当?

 

どうやらネット上では、ハロワやジョブカフェは、

職員の対応が素っ気ないという意見があります。

 

確かに、普通のハロワでは僕もそう感じました。

ですが、わかものハローワークやジョブカフェでは、

むしろ親切なカウンセラーばかりでした。

 

ですので、一概にいえるものではなく、

人によるということでしょう。

 

僕の担当のカウンセラーは、とても感じの良い人でした。

まったく冷たいとか素っ気ないとか思ったことはありません。

 

今日、ジョブカフェに行き、そこで

 

・アンケート執筆

・初回カウンセリング

・次回のカウンセリング予約

 

という流れを経て終了しました。

 

職員さんもみんな優しくて、

押しつけがましい就活エージェントに比べて好印象を持ちました。

 

 

まず、言えるのが就活エージェントは、企業からお金をもらって儲けている

ということです。つまり、多少強引にでも求人を紹介して来たり、

企業側の都合のいいように、動きます。

 

それに反して、ハロワやジョブカフェは、基本的には、

求職者(あなた)の味方です。

 

・ハロワ、ジョブカフェのカウンセラー(求職者側)

・就活エージェント(企業側)

 

という明確な違いがあります。

だからこそ、両方使ってみることではじめて、違いというのが分かるのです。

 

就活エージェントに関しては、ノルマが与えられている場合も多いため、

就職の見込みがない人は、放置される傾向にあります。

 

しかし、ハロワやジョブカフェに関しては、

国や都道府県が運営している組織なので、放置されたり、押しつけがましいという

こともありません。

 

基本的には、こちらの希望に沿ったサポートをしてくれます。

 

 

だからこそ、

いろいろな就活サービスを使ってみることをおすすめします。

 

・就活エージェント

・ナビサイト

・ハロワ、ジョブカフェ

 

それぞれにメリット、デメリットがあります。

 

個人的には、わかものハローワーク、ジョブカフェが非常に便利で

使いやすいサービスだと今のところ感じています。

 

 

既卒、無職、ニート、新卒大学生など

今、就職活動をしている20代の若者は、とりあえず「ジョブカフェ」へいってみては

どうでしょうか?

 

僕としては、変な就活エージェントや民間の就職支援サービスを

使うよりもはるかに、親身になってくれていると感じました。

 

内定が出ない若者向けの就活サイト

d9b453ba96e9e826886b5e19fd835d4c

内定がもらえずに困っているのならハローワークに行くよりも前に「いい就職.com」を無料で利用してみましょう。コンサルタントさんが内定までサポートしてくれます。新卒、既卒、無職、第二新卒、フリーター、ニート20代ならば、利用できます。僕も定期的に通っているおすすめのサービスです。

・求人紹介

・就活セミナー

・説明会兼選考会セミナー

・ナビサイト

・面接対策

などなど必要なものは、一通りそろっています。就活をする際に、非常に心強いです。

詳細⇒いい就職.com|内定が決まらない人のための駆け込み寺

\ SNSでシェアしよう! /

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sakimi

この人が書いた記事  記事一覧

  • 転職活動の悩み

  • 姉妹ブログつくりました。

  • あかん、第二新卒だけど全然就職決まらないんだけど・・・

  • SPIに頻出の四字熟語。

関連記事

  • サポステの評判。就職できるのか?若者サポートステーション

  • おしごとCaféの評判。既卒が行ってきた! オムロン パーソネル株式会社

  • meets companyは、既卒、2016卒でも使えるのか?評判口コミ

  • アイデムスマートエージェントの口コミ評判!既卒は使えるのか?

  • doda新卒エージェントの評判は?既卒、第二新卒は使える?

  • キャリアバイトは、既卒でも使えるのか? 評判口コミ