1. TOP
  2. 求人の探し方
  3. 既卒の求人の探し方とコツ。正社員採用サイトは?

既卒の求人の探し方とコツ。正社員採用サイトは?

 2016/04/04 求人の探し方
この記事は約 4 分で読めます。 232 Views

 

 

16卒の咲美です。

今回は、既卒者の正社員求人の探し方について

話していこうと思います。

 

結論からいうと、インターネットで求人を探すのが一番いいです。

ハロワへいくとか、どうとかは、自分の本当に求めている求人が

なかなか見つからない可能性すらあり得ます。

 

今の時代は、ITを駆使して、

自分で求人を見つけるのが一番効率がいいといえるでしょう。

ハロワでも、みんなパソコンで検索をして求人を見つけています。

 

 

新卒ならば、リクナビやマイナビ、朝日学情ナビといったサイトがおすすめです。

一応これらのサイトは、既卒も使えるようですが、

あまりおすすめはできません。

 

なぜならリクナビ2017とかマイナビ2017とかありますが、

それは、あくまでその年度に大学を卒業する新卒者を対象にしていからです。

一応、既卒も使えますが、選考を新卒大学生と一緒に受ける羽目になりますし、

企業側も形式だけ「既卒可」としている場合も多いです。

 

僕は、新卒大学生と一緒にセミナー受けたり、面接受けるのは

何となく嫌なのでリクナビ2017、マイナビ2017といった

新卒大学生のサイトは、使用していません。

 

上記のことが、あまり気にならない方は使ってもいいと思いますが・・・

 

 

既卒が求人を見つけるのに、おすすめのサイトは?

 

 

さて、では既卒者がどのようにして求人を見つけるのかというと、

いくつかおすすめのサイトがありますので紹介していこうと思います。

 

 

1.Re.就活

スクリーンショット-2016-02-05-12.37.32-728x363

 

まず、Re就活です。

これは、既卒、第ニ新卒、フリーターなどの20代の若者を

ターゲットにした求人ナビサイトです。

 

勿論、新卒はいません。

個人的には、求人が探しやすくてとても気に入っています。

求人にエントリーすると、企業からメールや電話がきます。

また、説明会やセミナーなどにも予約して参加することができます。

 

既卒の方が求人を探すならば、まず抑えておいてほしいサイトだと思います。

僕も毎日のように、ログインしています。

 

>>Re就活の公式HPへ

 

2.リクナビNEXT

ダウンロード (1)

 

株式会社リクルートキャリアが運営元の

転職求人サイトです。既卒可の求人も沢山ありますので、

既卒者にとっては、求人が探しやすいサイトだと思います。

 

特に、僕と同じく2016卒の方は、リクナビ2017ではなく、

リクナビNEXTを使用したほうが、良い求人が見つけやすいです。

流石に、新卒と同じ土俵で僕は戦いたくありません(笑)

 

新卒大学生と同じセミナーを受けたり、グループ面接をしたくない

という人は、リクナビ2017ではなく、リクナビNEXTを使いましょう。
 
>>リクナビNEXTの公式HP

いわゆるナビサイトといい、自分で求人を探すのは、上記の2つです。

これ以外にも、就職エージェントを使うなどという手段もありますが、

それは、また今度話していこうと思います。

 

 

 

以上、既卒者が求人を探すのにおすすめのサイトでした!

こちらでも記事を書いたように、求人を探すときには、ハロワだけはおすすめしません。

20代既卒無職は、ハローワークへいくな。

\ SNSでシェアしよう! /

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sakimi

この人が書いた記事  記事一覧

  • 転職活動の悩み

  • 姉妹ブログつくりました。

  • あかん、第二新卒だけど全然就職決まらないんだけど・・・

  • SPIに頻出の四字熟語。

関連記事

  • 既卒者が英語(語学力)を活かす求人(未経験)を探す方法

  • 既卒者の就職活動におすすめの求人サイトランキング