1. TOP
  2. その他
  3. 既卒無職の年金は?免除、延期?猶予?

既卒無職の年金は?免除、延期?猶予?

 2016/04/05 その他
この記事は約 3 分で読めます。 924 Views

 

こんにちは、咲美です。

今回は、既卒無職の国民年金保険料について話していこうと

思います

 

 

さて、国民年金は、月々15000円払うのですが、

無職にもアルバイトをしている既卒の人にも地味に痛い出費です。

定職につけていない以上何とかこれを回避したいですよね。

 

 

国民年金を未納にすると、将来もらえる年金が減ります。

が、猶予の場合は、のちにまとめて払うということであり、

年金の支給額が減ることはありません。

 

正社員を目指して、就活をしている場合は、

年金を未納にするのではなく、猶予してもらうのがいいでしょう。

 

実は、

 

若年者納付猶予制度』というのがあります

 

全額免除
前年所得が以下の計算式で計算した金額の範囲内であること
(扶養親族等の数+1)×35万円+22万円

4分の3免除
前年所得が以下の計算式で計算した金額の範囲内であること
78万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等

半額免除
前年所得が以下の計算式で計算した金額の範囲内であること
118万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等

4分の1免除
前年所得が以下の計算式で計算した金額の範囲内であること
158万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等

若年者納付猶予制度
(扶養親族等の数+1)×35万円+22万

 

こちらより

 

このように、所得がない。または所得が少ない人は、

国民年金の支払いを猶予してもらうことができます。

 

現在、既卒無職の方で、国民年金の支払いが困難な方は、

一度『若年者納付猶予制度』を申請しにいくことをおすすめします。

 

 

就活が長期化する人は、これを申請したほうがいいかもしれませんが

16卒など、今年卒業した方で半年以内に就職を決めるつもり人ならば、

これは必要ないかもしれません。

 

このくらいの期間ならば、未納でもあまり困りません。

1年以上の長い期間の場合は、しておいた方がいいでしょう。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sakimi

この人が書いた記事  記事一覧

  • 転職活動の悩み

  • 姉妹ブログつくりました。

  • あかん、第二新卒だけど全然就職決まらないんだけど・・・

  • SPIに頻出の四字熟語。

関連記事

  • 2016年の新卒でもう辞めた人、バックれた人集合(笑)

  • 新宿から市ヶ谷まで徒歩でかかる時間。(四ツ谷経由)

  • マックジョブの問題点。就職できればいいわけではない。

  • 大学卒業後働きたくないなら、既卒になっちゃえ!

  • リクナビやマイナビは、既卒可だが登録しない方がいい

  • 脱税するな!働けば、雇用が生まれていた可能性も(パナマ文書)