1. TOP
  2. その他
  3. マックジョブの問題点。就職できればいいわけではない。

マックジョブの問題点。就職できればいいわけではない。

 2016/05/12 その他
この記事は約 3 分で読めます。 380 Views

 

咲美和人です。

 

日本の失業率は、世界の先進国と比べても低く

選ばなければ、就職をすることはできます。

 

飲食、介護、小売りなどは、万年人手不足ですね。

ただし、最近ではマックジョブというのが問題になってきています。

 

マックジョブ(McJob)とは、低賃金・低スキル・重労働(長時間労働・過度の疲労を伴う労働)、マニュアルに沿うだけの単調で将来性のない仕事の総称。 一般に、ファーストフード店などの創意工夫を必要としない機械的な動作を繰り返す業務を指す。「 マック」はハンバーガーショップのマクドナルドにちなむ。

こちらより

 

 

失礼ながら、こういった仕事についたところで

たいしてスキルが身につかず、転職にも苦労することは目に見えています。

 

例えば、コンビニで6年アルバイトしていたフリーターは、

就職で有利にはならないですよね?

 

マックジョブの問題点

 

それは言うまでもなく、

 

・低賃金

・スキルが身につかない

 

ということでしょう。

 

誰にでもできる仕事ですので、代わりが効くという理由で給料も低いですし、

スキルも身につかないでしょう。

 

小売り、飲食、なども店長になれば、店舗経営という観点から見ても

色々学べることは、あると思いますが、普通のアルバイトの身では

それは無理です。

 

特に、飲食や小売りなどで長時間労働をするフリーターを多く見ますね。

こういった人たちは、低賃金でなおかつスキルも身につかないまま年を

取っていきます。

 

僕も大学生1年生の時に、アルバイトしていたドラッグストアで

時給900円で週6日、1日10時間労働しているフリーターの方がいました。

そういった人たちは、ずるずるとアルバイト生活を続けてしまうことになります。

転職をしたくても就活をする暇がないのです。

 

 

仕事は、選ばなければあります。

しかし、しっかりと吟味しないと何のスキルも身につかないマックジョブでは、

将来性がありません。

 

ちゃんと長期的にスキルが身につく仕事を探すべきでしょう。

間違っても妥協などするべきではありません。

 

それと、もしフリーターをするならば、

飲食や小売りではなく、事務のオフィスワークの方がいいでしょう。

そちらの方がスキルは、多少ですが身につきます。

 

職歴なしの若者が就職ならジェイック!

s_jaicgazou

「営業カレッジ」と呼ばれる就活サポート講座を、無料で提供してくれるサービスです。

職歴がない既卒、フリーターでもこれを活用していくことで内定が取れる確率が上がるでしょう。

なぜならジェイックは、書類選考なしで、面接での人物重視だからです。

 

>>ジェイックの詳細はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sakimi

この人が書いた記事  記事一覧

  • 転職活動の悩み

  • 姉妹ブログつくりました。

  • あかん、第二新卒だけど全然就職決まらないんだけど・・・

  • SPIに頻出の四字熟語。

関連記事

  • 2016年の新卒でもう辞めた人、バックれた人集合(笑)

  • 16卒無い内定無職の就活日記は、いずれ既卒になる2017卒2018卒のあなたにも

  • 既卒無職の年金は?免除、延期?猶予?

  • 新宿から市ヶ谷まで徒歩でかかる時間。(四ツ谷経由)

  • 大学卒業後働きたくないなら、既卒になっちゃえ!

  • リクナビやマイナビは、既卒可だが登録しない方がいい