1. TOP
  2. 既卒
  3. 既卒者におすすめの履歴書、種類、サイズ、書き方など

既卒者におすすめの履歴書、種類、サイズ、書き方など

既卒
この記事は約 4 分で読めます。 3,555 Views

 

咲美和人です。

今回は、既卒者が就活をするにあたっておすすめの履歴書

について話していこうと思います。

 

既卒者におすすめの履歴書

 

まあ、僕も履歴書を書いていますが、

基本的には、新卒と同じものでいいと思います。

 

求人によっては、職務経歴書などが必要になってくるかも

しれませんが、当然既卒なので職歴はありません。

 

ですから、面接で職歴がないということを言えば、

履歴書だけで大丈夫です。

 

基本的には、履歴書は、ネットで作ることをおすすめします。

その理由は、自分でフォーマットを自由に作れるからです。

 

既に、作成されている紙の履歴書だと

アピール欄が決まっています。

 

この場合は、あまりアピールしたくないことを

履歴書に書かないといけない場合や逆にアピールしたい項目が

かけなかったりします。

 

ですので、既卒者の履歴書は、基本的にはネットで作成することを

おすすめします。

 

一応、僕も使用している履歴書のフォーマットはこちらです。

rirekisyo_stu

 

 

会社によって、志望同期や自己PR欄を広くしてみるのもいいでしょう。

まあ、ワードファイルなので自分の好きなようにいじってみてください。

 

職歴は、ないと思うのでそこらへんは、

削りましょう。

 

そして志望動機や自己PR欄を広くするのがおすすめです。

 

ネットならば、手書きの必要はないので、比較的早く

履歴書を作ることができます。

 

さらに、わざわざ店や大学の生協に買いに行く必要もないので

凄く楽ですね。

 

だからこそ、既卒で就活をしている方には、

ネットで履歴書を作ることをお勧めします。

 

あとは、これを面接前にプリントアウトしておいて

それを持参するだけです。

 

履歴書のポイント

 

履歴書を作るときのポイントは、

自分のアピールしたいことだけを載せていくということです。

 

例えば、「学生時代力を入れたこと」が書けないという人は、

それをあえて履歴書に入れる必要はないということです。

 

どこの企業でも必須とされる、「志望動機」と「自己PR」

さえ乗せておけば、あとは自分のアピールしたい項目を

自分でフォーマットをいじって作成すればいいのです。

 

 

履歴書の写真について

 

おそらく多くの企業では、

「写真付きの履歴書」が求められると思いますが、

これも結構バカにならない値段がしますよね。

 

実は、履歴書で使う写真を激安で増やしていく方法があります。

それに関しては、こちらの記事を参考にしてください。

 

>>就活証明写真のデータを激安で焼き増し印刷する方法。

 

内定が出ない若者向けの就活サイト

d9b453ba96e9e826886b5e19fd835d4c

内定がもらえずに困っているのならハローワークに行くよりも前に「いい就職.com」を無料で利用してみましょう。コンサルタントさんが内定までサポートしてくれます。新卒、既卒、無職、第二新卒、フリーター、ニート20代ならば、利用できます。僕も定期的に通っているおすすめのサービスです。

・求人紹介

・就活セミナー

・説明会兼選考会セミナー

・ナビサイト

・面接対策

などなど必要なものは、一通りそろっています。就活をする際に、非常に心強いです。

詳細⇒いい就職.com|内定が決まらない人のための駆け込み寺

\ SNSでシェアしよう! /

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

U25の既卒、第二新卒のキャリア論の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sakimi

この人が書いた記事  記事一覧

  • 転職活動の悩み

  • 姉妹ブログつくりました。

  • あかん、第二新卒だけど全然就職決まらないんだけど・・・

  • SPIに頻出の四字熟語。

関連記事

  • 既卒無職が就活時の「お金がない!」をアルバイトせずに解消する方法

  • 既卒職歴なしの僕は職務経歴書をどうしたか?

  • 既卒にはブラックしかないのか?ホワイト企業は?

  • 既卒が新卒枠で応募するのは、絶対にやめろ!既卒者が行うべき就活方法とは

  • 既卒と第二新卒はどちらが面接で有利なのか?

  • 既卒は中小企業、ベンチャー企業へ就職した方がいい理由